平成28年 3月28日 

孝道塾 ニュース速報 
No.109

みんながんばり「あっという間」に午後2時。ここからは試合練習となる
各チーム一人づつの優秀選手賞はこの辺で決まってくる。
学年別に分かれたっぷり1時間30分、指導者のみなさん審判お疲れさまでした。 

そしてそして忘れてはいけない石和柔道会の川手先生いろんなハプニングもありましたが
有り難うございました!!

小学生、中学生に分け寝技立ち技の練習。大人数のため、中学生は小学生の昼食休憩時間を
利用してみっちり稽古。小学生も休憩後稽古に入り、指導者は交代で食事を取って頂いた。

ニュース速報!

毎年恒例となった孝道塾合同寒稽古。小川直也先生・矢嵜雄大先生に講師をお願いし、
皆さんの協力を経て今年も無事行うことが出来た。

340分予定時間となり一斉に終了。閉会式ではお待ちかねの優秀選手の発表と表彰を行った。

おめでとう!!!

そして小川先生の打ち込み指導をうけ、実践練習となった。

9回孝道塾主催講習会・合同稽古 
講師 小川直也先生 矢嵜雄大先生
平成28321日(日) 石和清流館

12月の県立武道館改修工事にともなう会場探しとともに、超忙しい講師の先生方の予定をすり
合わせながら計画を立て、全国少年大会山梨、神奈川各県予選、全国高校選手権の翌日となった。

春分の日。当然今年は寒稽古ではないね(^_^;)

午前中は豪華指導陣による寝技の講習会。
前日まで全国高校柔道選手権で戦い抜いてきた舟久保遥香選手も、今度入学する選手達と
一緒に矢嵜雄大先生、仙子先生と共に駆け付けてくれて非常にゴージャスな指導陣となった。

この技は前日の全国高校選手権決勝で決めた技だそうで、みんな一生懸命覚えていました。
子供達を飽きさせない小川先生のレクチャーはさすがですな。

当日は孝道塾730分集合。しかしみんなまじめな方が多いので駐車場前にはすでに長蛇の列が、、、
しかし今回大変お世話になった石和柔道会の川手先生が集合時間より早く到着し、開場からセッティングまで
手伝ってくれました。感謝!!大慌てで会場作りをしていると早々に小川道場が来場。小川先生、矢嵜先生、
一杉先生らと打ち合わせを行い開会式。
 そして緊張顔のムサシキャプテンのかけ声で準備体操を行う。

最後に小川先生の講評を頂き閉会。
小川直也先生、矢嵜雄大、仙子先生、一杉先生、牛窪先生、世界ジュニアチャンピオン
舟久保遥香選手講師有り難うございました。

孝道塾の優秀選手賞はお−ちゃんでした! 

また孝道塾の父母会の方々、そして皆さんお疲れさまでした。