平成23年 2月18日

孝道塾合同寒稽古 平成23211日(金・建国記念日)

閉会式

外の寒さは吹っ飛び、道場は熱気で包まれた。
各道場二人ずつの本立ち稽古。
後半最後は、3人勝ち抜きの練習試合を時間の許す限り行った。
自然とライバルが出来たようで、何度も何度も同じ対戦を行う組も見られた。

孝道塾 ニュース速報 
No.48
全員で集合写真を ハイ・チ−ズ!

今年も恒例の孝道塾合同寒稽古を行った。
前日まで晴天が続き、乾燥注意報が出るほどの気候が一転し関東全域に積雪、
しかも富士五湖地方には大雪警報。文字通りの寒稽古となった。

己に克つ」で頑張ろう!!!

最後に、声高らかに来年の開催を約束してくれた小川直也先生、長い時間の講師、誠にありがとうございました。

矢嵜仙子先生と女子チ−ム♪
各道場の選手のみなさんおめでとう!!

孝道塾は2年生の天野隆希君が選ばれました。(怪我を押して頑張りました。)

各道場で一番気合いを入れて頑張った選手に贈られる賞状とメダルの授与式。
一人ずつ名前を呼ばれその度に歓声が上がった。
小川先生からメダルを掛けて頂きそれはそれは嬉しそう。

準備運動開始!! 極寒のため念入りに行い午前中は寝技の稽古。

当日は9時から開始予定のため全員740分に集合。
それぞれが所定の位置につき開会式の準備にかかろうとした時、講師をお願いしている
小川直也先生率いる小川道場が到着。危うく二度目となる一番乗り脱落の危機 (^_^;)

開会式にて講師紹介(大雪のため朝飛大先生は残念ながら欠席)と一日の流れを説明。
今年は遥ちゃんのお父さんで、以前座禅行体験でお世話になった吉祥寺住職 慈仁和尚
に毛筆で書いて頂いた。さすが迫力が違います。 

前夜に塾生、父母会で準備。

ニュース速報!

前日の準備から始まり、孝道塾父母会をはじめ富士北稜高校柔道部、数野先生、土屋先生、渡辺太基君、また
関係者の皆さんお疲れ様でした。皆さんのご協力により大きな怪我もなく無事終了できました。ただ一つの反省
点をあげるとしたら・・孝道塾生の積極性が、もう少し欲しかったですね。

元気ハツラツ男子チ−ム (^o^) 

今年の4月から富士学苑高校の先生として赴任する矢嵜雄大先生に寝技の講習をして頂く。

あれっ・・・大智先輩は小学生に何か
説教してるのかな?