平成25年 2月24日

孝道塾 ニュース速報 

小川道場        秋山碧生君(2年生)

神士館        平井慎一郎君(5年生)

一道館田代道場   箕輪八起君(1年生)

浦安練磨会      新堀慎之助君(4年)

大明見JSS      渡辺 大君(3年)

まるや柔道教室   高根佑輔君(3年)

龍心館         高橋にいなさん(2年)

石和柔道会     中込陽太君(4年)

No.72

孝道塾は5年生の宮下野々夏

ニュース速報!

孝道塾合同寒稽古 
平成25年2月17日(日)富士北稜高校格技場

最後になりましたが、富士北稜高校柔道部顧問丸山先生をはじめ、柔道部員秋山君、健也君、
川崎君、健人君お世話になりました。


講師の先生方、父母会の皆さんご協力感謝します。来年もよろしくお願いいたします。

開会式のあとみんなで準備運動開始。あっという間に外の寒さを吹き飛ばす熱気で道場が包まれた。
午前中は寝技から。小川先生の指揮の元、いろんなバリエーションの寝技稽古が始まる。途中矢嵜先生の
寝技講習が入り反復練習。みんな覚えたかな?

光コーチ!!甘酒超うまかったよ!!!

柔道への厳しい意見が出されている中、少年柔道は熱いです。 

今年も恒例となった孝道塾主催の合同寒稽古を行った。
参加チームは小川道場、神士館、一道館田代道場、浦安練磨会、大明見JSS、北富士JSS
まるや柔道教室、龍心館、石和柔道会、下吉田中、富士学苑、孝道塾。小学生中学生総勢
160名に高校生を加えると200名ほどが集まってくれた。

県外チームも多数参加して行っているが、いつも心配なのは天候。毎年と言っていいほど雪が
降る。一月の大雪以来、積もるほどではないが雪や雨が多い。事実2日前にも雪が降り参加を
見合わせたチームもあるほど…そんな心配をみんなでしながら、父母会の皆さんと何日も前か
ら準備し、前日は格技場の大掃除、畳敷き、案内の設置等準備万端で望んだ。

当日は快晴。富士山がくっきりと顔を出してくれて無事皆さんを迎えることができた。

講師は小川道場館長小川直也先生と富士学苑監督矢嵜雄大先生、仙子先生にお願いし、現在
明治大柔道部員で孝道塾OB三枝頌太郎君や4年生で明大副主将でありポイントゲッターの
渡辺智斗君が今年も駆けつけてくれた。また木更津総合へ進学した加藤弘平、小嶋悠斗と富士学
の上杉知広ら高校3年生も参加し胸を貸してくれた。

準備運動のあと各道場の指導先生に協力して頂き、試合場を8面作り各学年に分かれての練習試合。
今年も各道場一名ずつの気合入った賞のメダルと賞状を用意。


誰がもらってもおかしくないほど、選手みんながすばらしい気迫と技を見せてくれた。
午後345分すべての練習が終わり各自ストレッチを行い待ちに待った閉会式。

道場から選出された各一名づつが名前を呼ばれ、賞状とメダルを授与。
小川先生からメダルをかけて頂きみんな感激だね

小川直也先生の講評ではまずみんなの頑張りをほめてくれた。またせっかく知り合った仲間なので試合場
で会った時には必ず挨拶を交わす事と来年の参加の約束をして閉会した。


全員での写真撮影は厳しい顔も自然と笑顔に変わり、大笑いの中みんなで掃除撤収を行い解散となった。